焼鳥とカナダワインのマリエージュ

焼鳥とカナダワインのマリエージュ

焼き鳥とワイン


スラマリー☆コラボレーションイベント「焼鳥とカナダワインのマリエージュ♡」を開催いたしました。

今回のテーマは日本のソウルフード「焼鳥
昨年の12月にユネスコ無形文化遺産に認定された「和食」の中でも、今や世界中で愛されている「Yakitori
そして…  今、ワイン業界で大注目の冷涼産地!クリーン&エレガントな高品質「カナダワイン
マリエージュによって両者が出逢いました☆

カナダワインとの出逢い


ワインのナビゲーターは、日本で唯一のカナダワイン専門ショップ、恵比寿 「Hevenly Vines」のオーナーであるJamie Paquin氏。
お店は、カナダワインをオンリストしている外苑前「焼鳥とりの」さん。


こちらの串は、比内地鶏の素材を生かし、焼き加減、塩、炭などこだわりぬいた逸品。

各国より選りすぐりの岩塩を使った塩には泡やローヌブレンドの白、秘伝のタレにはピノノワールやシラーが寄り添いました。

また、今回は銘醸地ブリティッシュコロンビアよりオカナガンの日系醸造家リチャード・カナザワ氏の造る「カナザワ・ワインズ」の赤ワイン(シラー85%・ヴィオニエ15%)も登場☆ エレガントな果実味がレバーの串と出逢いました。
エチケットには、リチャードさんのお母様の着物に入っていた家紋がデザインされています☆

おかげさまで大変ご好評をいただきましたので、次回はお店のお客様もご参加いただけたらと思います。
今回、マリエージュにご興味をいただいた全ての皆様に感謝申し上げます。