ステラマリー☆ワイン会Vol.28「アタマイビレッジワインズ・小山浩平さんメーカーズディナー」

ステラマリー☆ワイン会Vol.28「アタマイビレッジワインズ・小山浩平さんメーカーズディナー」

11.15 ステラマリー☆ワイン会Vol.28「アタマイビレッジワインズ・小山浩平さんメーカーズディナー」を開催いたしました。

今回は、ニュージーランドの日本人ワインメーカー小山 浩平さんをお招きして、今年初リリースの「Traditional Riesling」を含む新ヴィンテージ4種と北イタリア料理のマリエージュ♡
銀座の隠れ家レストラン「ピウ」さん貸切にて、新佛オーナーシェフがこの日のためにアレンジして下さった繊細なお料理との一夜限りの響宴をおたのしみいただきました。

コウヘイさんとは、個人的にもご縁がありましてマリエージュにお越しいただくのは二度目。前回は八千代寿司さんでした。
今年のヴィンテージは、ソーヴィニヨンブラン、ピノグリ、リースリング共に樽を使っていないため(1月にリリースのファンキーソーヴィニヨンを除く)、よりフレッシュ且つ、クリーンでエレガントな印象を強く感じられ品種ごとの魅力が引き出されていました。Traditional Riesling は残糖50gとは思えない優しい甘さ

北イタリアは同じ冷涼産地で、ワインの品種も同一のものがあるためシェフのお料理に優しく寄り添い、みなさま笑顔に
コウヘイさんのお話はいつも楽しくて、時間が経つのを忘れてしまうほどです。
今回も、少人数で生の声を伺うマリエージュならではの雰囲気の中、贅沢なひとときとなりました。次回の来日を楽しみにお待ちしております。
ご参加いただきましたみなさま、新佛シェフとスタッフの方に心より感謝申し上げます。