ステラマリー☆ワイン会「グリとエビカニのマリエージュ」

ステラマリー☆ワイン会「グリとエビカニのマリエージュ」

品種別ワイン会としては「ヴィオニエ会」(天麩羅)に続き2回目の「グリ会」を隠れ家ビストロ「彗富運」さんにて開催いたしました。

今回のライナップは、甲殻類と相性のよい灰色ぶどう(藤色やピンク)で造られる白ワイン「Gris de Gris」と、ゲスト出演のモルドバのオレンジワイン(フェテアスカ系品種のブレンド)を含む5カ国7種。
ピノグリはもちろん、グリ種である甲州のスパークリング(酒井ワイナリー・尉鶲)も登場。貸切の店内は、オレンジワイン会の様相です🧡
初物の松茸と蟹の天麩羅など、海老蟹尽くしの料理を合わせることで、グリワインたちのカラーも味わいも一層妖艶に輝き始め、笑顔の皆様と官能評しつつのマリエージュ研究となりました。

ご参加いただいた18名の甲殻類ラヴァーの皆様ありがとうございました🦐
品種別テーマのワイン会、次回はゲヴュルツとアジアンの親密な関係を探りたいと思ひます☺️ お会いできるのを楽しみにしております☆